OLサッカー通信

スペイン代表を応援するブログ。

スペイン代表の今後のスケジュール!

 

大変久しぶりの更新になりました、、

リーガも無事シーズンが終わり、残すところCL、ELのみ。プレミアリーグは日本時間で今晩のあと1節、セリエAもあと3節ですね。やっぱりサッカーは良いなあと、サッカーのある日常に幸せを感じながら過ごしています。

 

ネーションズリーグは予定通り開催が発表

 

親善試合の中止、ユーロの1年延期が発表されて以降ストップしていた

スペイン代表のスケジュールも着々と決まりつつあります。

 

ネーションズリーグは従来の予定通り9月より開催されることが発表されました。

詳細は以前の記事で紹介しましたが、ホームアンドアウェイ形式で合計6試合、グループで1位になったチームが決勝へと進みます。

 

 

olfutbol.hatenablog.com

 

11月の日程に若干ずれがあったので修正します。

 

2020年9月3日 vs  ドイツ 

2020年9月6日 vs  ウクライナ

2020年10月10日 vs  スイス

2020年10月13日 vs  ウクライナ

2020年11月13日→14日 vs  スイス

2020年11月16日→17日 vs  ドイツ

 

色付きがホームでの試合。 スタジアムは調べたものの分かりませんでした。 1試合目はシュトゥットガルトでとスペイン代表の公式ホームページにあったので、おそらくメルセデスベンツアレーナですかね。。

 

親善試合も決定

 

また、これらの試合の合間に親善試合が10月と11月の初旬に1回ずつあるようです。

本来はユーロ前の調整として3月にオランダとドイツ、6月にポルトガルリトアニアと親善試合が開催される予定だったので

これらのカードのうちオランダ、ポルトガルとの対戦が繰延べされるような形です。

 

10月7日 vs  ポルトガル

11月11日 vs  オランダ

 

 

代表戦となると国外への移動が伴うことは避けられませんが、

各国それぞれ往来を制限していたり、検疫を義務付けていたりなど対応が異なるため、その中でどのように試合が調整されるのか気になるところです。

現在の状況を少し調べてみたところ、EU圏内での往来が可能になるなど緩和されているものの、9月にホームで対戦予定のウクライナはロックダウン中(8月31日までの予定)、入出国も制限されているようです。

ネーションズリーグが無事に進むかどうかは来年のユーロが開催される指針にもなると思いますし、試合を楽しみにしつつ状況を見守りたいと思います。