OLサッカー通信

スペイン代表を応援するブログ。

ネーションズリーグ2戦目は4-0で勝利

9月6日に行われた、UEFAネーションズリーグ2戦目

シェフチェンコ監督率いるウクライナ代表と対戦し

4-0で勝利しました!

 

得点

セルヒオ・ラモス  3分

セルヒオ・ラモス  29分

アンス・ファティ  32分

フェラン・トーレス  84分

 

スタメン

GK ダビド・デ・ヘア

DF ヘスス・ナバスセルヒオ・ラモス↓ 、パウ・トーレス 、セルヒオ・レギロン

MF  チアゴ・アルカンタラ、ロドリ・エルナンデス、ミケル・メリーノ

FW  ダニ・オルモ、ジェラール・モレノ、アンス・ファティ

 

サブ

GK ケパ・アリサバラガ、ウナイ・シモン

 DF ダニ・カルバハル、ディエゴ・ジョレンテエリック・ガルシア↑、ホセ・ルイス・ガヤ

 MF セルヒオ・ブスケツ、ファビアン・ルイス、オスカル・ロドリゲス↑

 FW  ロドリゴモレノ、フェラン・トーレス

 

前回のドイツ戦とスタメンを6人と大幅に変更した試合、

昨年のユーロ予選でもそうでしたが初招集選手も次々と活躍を見せ、引き出しの多さを感じます。。

 

2つの記録を更新

 

セルヒオ・ラモス のゴール数

今回もラモス がゴールを決めました。。前半3分と29分。これによりスペイン代表でのゴール数は通算23得点に。世界の代表DFの中でで、歴代で最も得点数の多い選手になりました。

 

アンス・ファティの最年少ゴール

昨年スペイン国籍を取得後U-21に飛び級し、今回はA代表に選ばれたファティ。この試合ではスタメンで起用され、17歳311日でゴールを決めました。これはスペイン代表の最年少ゴール記録を95年ぶりに更新するものだったとのことです。

 

 

今回の試合結果により、スペイン代表はグループAの1位に浮上しました。次回は10月、ポルトガルとの親善試合をはさみ、ホームでスイスと対戦します。