OLサッカー通信

スペイン代表を応援するブログ。

ついにユーロ2020開幕!

スペイン代表の初戦は日本時間6月15日 4:00です!

 

昨年から待ちわびていたユーロ2020、初戦に備え、

ここ最近の情報について時系列で簡単にではありますがまとめてみました。


5月24日 メンバー発表

youtu.be

大きなスクリーンでメンバー24人を発表。試合出場数数も最高記録を更新し続け

代表を引っ張ってきたセルヒオ・ラモス が負傷の影響もあり、落選となったのは驚きでした。

若手選手を中心としたチームの活躍に期待します!

 

5月31日 合宿開始

 

6月4日 親善試合 vs ポルトガル

0-0の引き分けでした。

アイメリク・ラポルテがこの試合で代表デビュー

 

6月7日 セルヒオ・ブスケツにコロナ陽性反応

各選手はPCR検査、練習は個人練習に切り替わりました。

 

6月8日 親善試合 vs リトアニア

親善試合は急遽U-21(24)の選手たちが出場

4-0で勝利しました。

 

6月9日

コロナの影響を考慮した代替のメンバーとして

17人(11人のU-21代表と6人のA代表経験選手)が選出され、

並行してトレーニングを始めました。

 

6月11日 ワクチン接種

スペインでは年齢や職域の制限があり

選手たちが特別に受けることになったことには

様々な声があがったようです。。


6月12日 バックアップメンバー解散

PCR検査やワクチン接種を終えた後は

最初に選ばれた24人の選出が大会に出場することが確実となったためトレーニングを終了しました。

オフシーズンで休暇中に出ている選手もいた中、急遽合宿に参加した17人の選手たち

最後は拍手で見送られたようです。

 

6月13日 スタジアムのあるセビージャに到着

グループリーグの3試合はスペイン セビージャのラ・カルトゥハで有観客で行われます。

サポーターの応援をバックにさらなる活躍を観ることができるよう期待します!

 

 

色々起きた合宿ですが、これが大会期間中じゃなくて良かったと捉えたいです。

(そもそも、この大会の主催者であるUEFA側がワクチン接種など、特に対策などをしていなかったことは驚きでしたが。。)

 

チームとしての調整の期間が予定より少なくなってしまったことや

ブスケツの不在等、不安要素ははありますが、

15日から始まるグループリーグはそこも未知数の楽しみとして(?)楽しめればと思います。